名刺発注をお考えのあなたに~比較6サイト~

株式会社サイバーネット

株式会社サイバーネットは国内でデジタル印刷にて名刺を提供しだした名刺業界における先駆けとなった会社です。株式会社サイバーネットは名刺発注システムにもとても良い定評があります。株式会社サイバーネットではウェブ発注システムを活用しています。

インターネットが利用できる環境ならいつでもどこでも手軽にパソコンやタブレットやスマートフォンから名刺を発注する事が可能です。しかも株式会社サイバーネットでは印刷にデジタル印刷を取り入れています。印刷品質が高品質である点も株式会社サイバーネットの特徴となっています。

株式会社サイバーネットの名刺発注システムは作業の効率化にもとても役に立っています。名刺自体の価格も非常に安くなっています。社内の煩雑な名刺の発注や管理を簡素化し、更にコストダウンしたい人には株式会社サイバーネットがお勧めです。

Sansan

名刺発注システムの導入を検討している企業担当者の方には、Sansanという専門の業者をお勧めします。ここでは、クラウドソフトの活用により、名刺の発注状況や印刷実績などを一括で管理委託をすることができるようになっています。

ネット経由のクラウドにより注文をすることが可能になっているソフトで、注文した際の希望した現物配達納期を確実に守ってくれます。急ぎで名刺を発注したい場合などでも大変対応がよく、とても頼りになる存在です。

Sansanのクラウドシステムを導入している企業は約6,000社といわれており、特にトラブルも起こらず継続利用されているため、信頼感があることは間違いありません。

ラクスル

ラクスルで名刺発注システムを利用するなら、高画質で、両面カラーにも対応をしてくれます。しかも、100部でワンコインから出来るので、コストを抑えたい方に役立ちます。それからメール便で送料も抑える事が出来ます。

それからラクスルの名刺発注システムなら、無料テンプレートを使用する事が出来ます。そのため、デザイン料金がかからないので安くて、オリジナルのものを作ることが出来ます。また、入力もワードやパワーポイントなど選ぶ事が出来て便利です。

また、ラクスルなら24時間受付をしてくれるので、昼間発注をする時間がない方でも、安心して注文をする事が出来ます。また、会員登録になる事でお得なクーポンももらえてお得です。

プリスタ。

社会人になりますと、社外の方など初めて会う際にお互いの所属部署や役職そして連絡先を記入した名刺を交換します。これらの名刺はネット印刷を行い対応するケースが増えていますが、名刺発注システムのプリスタ。を利用する事がお勧めです。

ここでは名刺印刷を業界最安値となる価格で行う事が可能ですし、また急ぎで名刺作成を行い方にも対応出来る様に、16時までの注文ですと当日発送を行ってくれますので便利です。そして最短で翌日に商品が到着します。

このプリスタ。では名刺に記載するデータの入稿をネットでスピーディーに行えます。また支払い方法はクレジットカードや銀行振込み、そして代金引換などから選定出来ますので便利です。

名刺通販ドットコム

名刺通販ドットコムは、名刺の発注を通販でする事が出来るので便利です。また、種類も横型のものや縦型のもの、それからモノクロのものやカラーのものなどもあり、オリジナルの名刺も作ることが出来て便利です。また、データの入力も名刺発注システムがあるのでとても簡単です。

それから名刺通販ドットコムなら、300以上の豊富なテンプレートがあるので、お好みによって選ぶ事が出来て便利です。そのため、ロゴや事業内容など必要な項目も入力できます。それから自分で入力したデータをお持ちの方もオリジナルで作成する事が出来て便利です。

また、こちらの名刺通販ドットコムなら、リピーターで購入される方の場合、割引もしてくれます。それから、5000円以上で送料がかからないだけでなく、即日発送にも対応をしてくれます。

ベストプリント

ベストプリントの名刺発注システムはビジネスシーンにおいて欠かせないものがあったり、毎週水曜日はポイントが2倍になるシステムがあるので、通常よりもお得になる場合があります。法人限定のものもあったりしてビジネスシーンには役立ちます。

おすすめ商品は人気商品別に分かれていて、商品を購入するとポイントが貯まります。オプション加工の場合は、更に値段が高くなる可能性がありますが、名刺印刷の場合はアクセスランキングになっているので、購買意欲が増します。

オンデマンドポストカード印刷の場合は、片面はカラーになっていて、セットプランになっているので、売れ筋商品をすぐに把握することができますし、短期間で納品することが可能です。

PAGE TOP